受託・委託管理

Third-Party-Vendor-Management

企業はコストの削減、増収と競争優位のために、より複雑な業務に移行しています。その結果、アウトソーシングは、競争力のある自社独自の強みを固め、一方でより広い地理的な範囲や季節的な業務増加を安定化させる為に、もはや不可欠になってきています。


協業全体で一貫した、高品質のサービスを

アウトソーシングが増加するにつれて、管理が容易で、サービス業務のすべてを正確に把握するための施策が必要になってきます。

全体的または部分的なアウトソーシングサービスを利用して行く場合、適切なパートナーの組み合わせに加えて、ネットワークを通じた運用により、顧客満足度を維持向上していかなくてはなりません。また販売後のサービスを委託する際には、注意深くアクセスコントロールを管理する必要があります。

アステアの製造元と業務委託とのソリューションは、堅牢性、安全性と統一されたプラットフォームを使用して管理することができます。その委託先は、外部サービスのエージェントや部品を提供するのに適した企業であるかどうか、管理ができるようになります。

メーカーや業務の委託先スタッフは、サービスの流れや物流といった機能に、入力更新や、表示を可能にするセキュアなポータルにアクセスできるようになります。これは、社外としてのセキュリティを維持しながら社内外での見える化、単一化をもたらす事ができます。

ソリューション
業種別
製品

 

Copyright © 2016, Astea International, Inc. All rights reserved