スケジュール管理

Scheduling-Optimization

エンジニアが急病、また別のエンジニアは仕事が遅れている・・・一方でまた新たな問題により部材を修理工場から引き取らなければならない・・・予期せぬ事態が日常であり、それを如何に対応できるかが、顧客との信頼を獲得することになるのです。

顧客にとって、社内アクシデントは関係ないのですから、代案にせよ期待されている通り物事を進めなくてはなりません。


積極的な、動的なスケジュール管理で高いパフォーマンスを

最も効果的な対応は絶えず変動している事態にそった、変動できるスケジュール管理を行う事です。

派遣指示担当者にとって、日常でありながら何を優先し、どう変更できるかを見極めることが重要になってきます。

どんな企業であっても予測困難なスケジュールに対処し、継続的に顧客の期待を維持しようとすると十分なリソースを持っていないという現実に対処する必要があります。

十分で余剰な人員や拠点を持つ事は、コストの増加を引き起こすばかりでなく顧客が求める事は「アクシデントに迅速に追従する」企業の能力なのです。

アステアのサービスライフサイクル管理(SLM)は、30年に渡る実績のある技術や考え方をサービス管理機能に実装しています。

アステアは、顧客からの需要の増加、より厳しいサービスレベルアグリーメント(SLA)、より複雑な顧客主導型の契約オプションを考え、動的なスケジューリングを提供しています。

ソリューション
業種別
製品

 

Copyright © 2016, Astea International, Inc. All rights reserved