サービスレベルの改善

近年多くの企業においてサービスは、、売上貢献に大きな影響力と競合他社との差別化になる。という認識が生まれつつあります。実際、多くの業界でサービスは製品自体よりも大きな販売機会になっています。Asteaのサービス管理ソリューションを活用したサービス員の効率化や、請求の完全履行、他製品やサービスに対するアップ・セリング、クロス・セリングなどは売上機会の要因になり、売上全体を底上げします。

サービス提供に対する請求の完全履行

  • Astea Allianceは、サービス提供に伴う全ての要素(部品、作業時間、補助サービス、保証の延長など)を完全に把握することができ、請求可能な請求の損失・見逃しを撲滅し、請求の正確性を改善します。
  • サービス員が修理依頼を完了し顧客にサインをもらうと、そのデータは本社の請求システムに送信され、DSO(当日未解決・未売上分)を合理化して効率化を図ることが可能です。

クロス-セリングとアップ-セリング機会の最大化

  • Asteaのカスタマーポータルとナレッジベースを活用することにより、企業はコストを増加されることなく収益を上げ全ての顧客との対話で新製品・サービスを提供することが可能です。
  • 機器管理情報を伴うインテリジェントオートメーションは、フィールドサービス員やコールセンター員が顧客との対応中に販売機会(契約・保証の終了、長期使用機器、アドオンなど)のサインを出すことで機器・サービスのクロス・セリングやアップ・セリングを促します。

競争優位点としてのサービス活用

  • AsteaのBI機能により、使用量に基づいて設定されたサービス契約を提案する機会を見定め、モニタリング、トラッキングすることで、売上と顧客固有のニーズを最大に満たすことが可能です。
  • Astea Allianceの活用により、顧客の期待値を越えリピート販売が行えるように顧客ごとに対応が行き届いたサービス提供が可能です。

 

製品ページへ

ソリューション
業種別
製品

 

Copyright © 2016, Astea International, Inc. All rights reserved